誰でも出来る zoom トラブル対処方法!ポイントは回線速度

通勤しない

回線速度が原因で起こるzoom トラブル って、結構多いと思うんです

片道30キロ通勤のオッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

 

いまや仕事で欠かせなくなったZoomですが・・・

頻繁に使っているのに、まだまだ zoom トラブル が多いんですよね

 

しかも、zoomの操作以外で起こるトラブルが結構多い!

ということで今回のお話は・・・

記事のテーマzoom トラブル対処方法のポイントは回線速度

というお話です

zoom トラブル

zoom,トラブル,回線速度

zoomに慣れていない人が起こすトラブルは聞きますが・・・

zoomに慣れている人でも、zoomトラブルを経験する場合があります

 

今回は、そのトラブルの原因と対処方法をご紹介します

ちなみにオッサンLABOがこれまでに経験した・・・

zoomトラブル事例は、コチラの過去記事で紹介しています

Zoom セミナー で味わった恐怖の エラー について
Zoom ミーティング や ウェビナーで経験した エラー を紹介します。電車通勤 、片道1時間のオッサンLABOのオッサンです。大事な会議やセミナーZoomでエラーが起きたら大変です!ということで今回の記事テーマは、私が経験したZoomセミナーのエラー経験から学べ!というお話しです

操作以外のトラブルはナゼ起こる?

さて操作以外で起こる、zoomのトラブルですが・・・

  • 共有画面がカクツク!
  • 音声が途切れる!
  • パネラーに昇格できない!

などなどのトラブル症状があります

 

なぜ、そんなzoomトラブルが起こるのでしょうか?

パソコンスペックの問題

まず一つ目の原因は、パソコンスペックの問題です

 

zoom公式サイト掲載の推奨スペックは・・・

OSmacOS XとmacOS 10.9以降・Windows 10・・・他
CPUデュアルコア2Ghz以上(i3/i5/i7またはAMDと同等)
RAM4.0GB

zoomって、けっこう低いパソコンスペックでも大丈夫なんですが・・・

大人数ミーティングや高画質映像を共有した場合は、パソコンスペックが重要です

 

もし非力なスペックのパソコンが、高負荷状態でzoomを使用していると・・・

共有した映像がカクツキ、最終的にzoomが落ちるというトラブルになります

 

zoomで大人数が参加するミーティングや高画質の画面共有をするなら・・・

下のパソコンスペックくらいは必要になります

CPUCore i7以上
RAM16.0GB以上
ストレージSSD

今zoomで使っているパソコンは、ハイスペックパソコンですか?

軽くて安い!中古CF-RZ4が通勤PCに最適な理由
通勤用PCに、中古のPanasonic Let's note CF-RZ4を購入しました。電車通勤、片道1時間のオッサンLABOのオッサンです。安くて軽い通勤用の中古パソコンを探していました!ということで今回の記事テーマは、軽くて安い!中古CF-RZ4を買って正解だった!というテーマのお話しです。

回線速度の問題

次にzoomの操作以外で起こるトラブルとして考えられるのは・・・

利用している回線速度の問題です

 

zoom公式サイトには、推奨回線速度が記載されていました

モバイル端末PC端末
WiFi使用時ホスト・パネリスト参加者
1対1ビデオ通話
 高品質ビデオ600kbps600kbps
 HDビデオ1.2Mbps1.2Mbps
1080pHDビデオ受信には1.8Mbps
グループビデオ
 高品質ビデオ600kbps/1.2Mbps800kbps/1.0Mbps600kbps(下り)
1080pHDビデオ受信には2.5Mbps1.2 Mbps(下り)
画面共有
 画面共有50-150kbps50-150kbps(下り)

グループで利用しても、1.5~2.5Mbpsくらい回線速度があれば大丈夫みたいです

う~ん、具体的には・・・?

たとえば、LINE通話やYouTube(480p)を快適に使うには・・・

1Mbps以上の回線速度が必要と言われています

 

つまりLINE通話やYouTubeなどが快適に利用できれば、zoomも問題ないのです

 

ただ逆を言えば、LINE通話やYouTubeを利用して・・・

“音声が途切れる”や”読み込みが多い”場合は、トラブルが起こるということになります

回線速度は遅くなる?

zoom,トラブル,回線速度

 

ウチは光回線だし、YouTubeも快適だから大丈夫!

と思っている人は、油断しないでくださいね

 

光回線でYouTubeがやLINE通話を快適に利用出来ていても・・・

ある日突然、回線速度が遅くなることがあります!

 

大切なzoomミーティングがあるのに、そんなトラブルが起こると大変ですよね

インターネット回線の速度テスト
ダウンロードスピードはどのくらいですか? FAST.comはお客様のISPスピードを数秒で測定いたします。

回線速度が遅くなる原因

そもそも昨日まで快適だったのに・・・

突然ネットが遅くなるなんて、あるのでしょうか?

 

あります!!

 

回線速度の不具合は、ある日突然起きます

当然ですが、zoomを快適に利用することが出来なくなります

ルーターの不具合

zoom,トラブル,回線速度

まず回線速度が遅くなる原因で多いのが、“ルーターの熱”問題です

 

基本 “ルーター” って、24時間ず~っと電源が入りっぱなし!

しかも、ほとんど部屋の隅に設置されているため・・・

空気が循環できずに、ルーターに熱がこもる!

 

熱の影響でルーターのパフォーマンスが低下してしまい・・・

結果、回線速度が遅くなってネットが使えなくなるトラブルが起きます

 

この場合は、一度ルーターの電源を切って、数分後に再起動してみましょう

もし通常通り使えるようになったら、設置場所の変更をオススメします

接続台数の問題

zoom,トラブル,回線速度

次もルーターに関係のある原因ですが・・・

無線ルーターに接続している、電子機器の“接続台数”の問題です

 

一般的な無線ルーターでも、10台くらいまでの接続なら問題ありません

インターネットに繋がっているのはパソコンとスマホくらいかな

と思っていたら、ゲーム・テレビ。スマートウオッチなどなど・・・

もしかすると10台以上が、ルーターに接続されている可能性があります

 

一台のルーターに複数の機器が繋がると・・・

回線速度低下はもちろんですが、ネットに繋がらないトラブルも起きます

利用時間の問題

zoom,トラブル,回線速度

次に考えられる、回線速度の低下原因は “利用時間 の問題です

 

じつはインターネット回線というのは、複数の世帯と”共有”しています

つまり!

近所で同時にネットを利用していると、必然的に回線速度は遅くなります

 

たとえば夜8時~12時は、ネット利用者の多い時間帯と言われているので・・・

回線速度は、平日より遅くなりがちです

 

こういうネット利用者の多い時間帯に・・・

大規模ミーティングなどをzoomで行うと、トラブルの原因になるかもしれません

自分で出来る 回線速度 改善方法

zoomを快適に利用するには、”安定した回線速度”が重要になります

 

瞬間的に50Mbps以上出ても、ある瞬間10Mbps以下になると・・・

zoomの接続が切れてしまったり、映像が固まってしまったりする場合があります

 

zoomを快適に利用する場合・・・

回線速度を”安定して30Mbps以上をキープ”できるようにしましょう

メッシュルーターにする

ルーターに複数の機器が接続されていると・・・

親機ルーターへの負荷が大きくなり、回線速度が低下してしまいます

 

そこでオススメなのが”メッシュルーター”です

メッシュルーターは、複数のルーターで網目のようにネットワークを形成し、ルーター1台(親機)への負担を軽減し、回線速度を安定させる特徴があります。

つまりメッシュルーターを利用することで・・・

接続台数が多くても、回線速度が遅くなりにくいということです

 

さらにメッシュルーターは、回線速度だけでなく・・・

電波がシッカリ部屋の隅々まで届くので、どの部屋でも回線速度が安定するんです

おすすめ メッシュ WiFi Deco M4を買ってみた - オッサンLABO
WiFi 中継器 より最近目立ち始めている メッシュ WiFi が気になります!便利なアイテムが大好きなオッサンLABOのオッサンです。メッシュ WiFi気になって一つ購入してみました。ということで今回のお話しは、メッシュ WiFi と WiFi 中継器 って何が違うの?どっちがオススメ?というお話しです。

単体接続にする

zoom,トラブル,回線速度

ルーターを改善することで、安定した回線速度を確保しても・・・

接続台数が多くなったり電波自体が届きにくくなると、回線速度は遅くなります

 

そこでzoomミーティングの時は、有線LANで単体接続をオススメします

 

単体接続することで、ネット回線は分配されないので安定します

さらに!

有線LAN接続することで、障害物による回線速度の低下もありません

 

より安定した回線速度を確保して、zoomを利用することが出来ます

モバイルルーター

zoom,トラブル,回線速度

他の人も利用しているのに、単体接続なんて無理!という人には・・・

いつでもどこでもネットに接続できる、モバイルルーターがオススメ!

 

でもモバイルルーターって、通信制限がありますよね?

たしかに1日3.0GBまでという通信制限がある場合もあります

 

でもzoomの通信容量の場合・・・

60分120分
音声通話のみ約40MB約80MB
ビデオ通話約600MB約1.2GB

つまりモバイルルーターでzoomを利用しても・・・

音声通話のみなら24時間、ビデオ通話でも約6時間は問題ありません

 

もちろん動画共有などで、通信容量は変化しますが・・・

モバイルルーターでも十分、zoomに対応することが出来るということですね

 

リモートワークが増えた今、モバイルルーターは必須アイテムですね

モバイルルーター購入する前にレンタルがオススメ!!
モバイルルーターの購入するなら、先に レンタルをオススメします。片道30キロ通勤のオッサンLABOのオッサンです。モバイルルーターの購入を検討している人は・・・ モバイルルーター購入する前にレンタルがオススメです!!というお話し・・・

他のアプリを止める

ここまですれば”安定した回線速度”を利用することが出来ると思いますが・・・

さらに回線速度によるトラブルを避けるために出来ることがあります

 

それがzoom利用中は “他のアプリを止める” ことです

 

ネット検索・クラウドストレージを利用すれば・・・

当然ですが通信容量が発生し、zoomに割当てられる通信容量が奪われます

 

zoomミーティングの際には、トラブルを避けるためにも・・・

普段使っているソフトを一時的に停止させましょう

zoomは回線速度の安定が必須

zoom,トラブル,回線速度

zoomをはじめリモート会議が多くなりましたが・・・

いろいろトラブルについて、いまだ耳にします

 

大切な会議なのに、余計なトラブルで神経を使いたくないですよね?

会議に支障を出さないためにも・・・

  • パソコンのスペック
  • 安定した回線速度

などを心がけるようにしましょう!

 

特に”安定した回線速度”は、30Mbps以上が常に出るように・・・

今日紹介した改善策を参考にして頂ければと思います

 

この”快適通勤研究所”では、通勤しなくても仕事が出来るアイデアなど・・・

様々な快適通勤のアイデアをご提案をしています

 

今後とも”快適通勤研究所”をよろしくお願い申し上げます

通勤 不要? 会議用 スピーカー について紹介します
あれば便利な 会議用 スピーカー で 通勤 しなくても会議が楽になる!?電車 通勤 、片道1時間のオッサンLABOのオッサンです。通勤不要で在宅ワークが増えてきました。ということで今回の記事テーマは、あれば便利な 会議用 スピーカー をご紹介したい!というお話しです 。
トップへ戻る