通勤バイク Z125pro に 収納ボックス を 取り付け てみた

バイク通勤

通勤バイク Z125pro に、 収納ボックス を 取り付け !

バイク通勤、片道40分のオッサンLABO(@ossan_labo)のオッサンです

 

Z125proで通勤するようになってから・・・

早い!快適!経済的!という、素晴らしいバイク通勤を楽しんでおります

が!

じつはZ125proには、致命的な弱点がありまして・・・

それが「Z125proには収納スペースが一切ない!」という弱点です

 

ということで今回の記事テーマは・・・

記事のテーマZ125proに収納ボックスを取り付けてみた!

というお話をしようと思います

Z125proに収納スペースを作りたい!

Z125pro 収納ボックス 取り付け

さてオッサンLABOが、収納スペースの無いZ125proを選んだ理由は・・・

“デザインがカッコ良いから”(特にテール)という単純な理由です

 

もし リア 収納ボックス で、 Z125pro の弱点を解決しようとすると・・・

Z125proのデザインが台無しになります

 

出来るだけ Z125proのデザインを崩さず、収納スペースを作りたい!

それが今回の目標です

Z125pro 収納ボックス

さて収納ボックスを Z125pro に取り付けるのですが・・・

Z125pro のデザインを崩さない収納ボックスがないかを調べてみました

一般販売されている 収納ボックス

そもそもリア収納ボックスを取り付けるためには・・・

Z125pro に、リアキャリアが必要になります

リアキャリア

リアキャリアとは、荷台のような役割をするパーツなんですが・・・

Z125pro には、リアキャリアが標準では付いておりません

 

つまり! リア 収納ボックス を Z125pro に取り付けるには・・・

まずリアキャリアの購入が必要になります

リヤ収納ボックス

次にリア 収納ボックス ですが・・・

キャリアが付けば基本的に、どのリヤ収納ボックスでも取付可能です

 

収納容量も30リットル~40リットル以上のものがあるんですが・・・

あまり大きいと、バイクのデザインや操縦性が損なわれたりします

オリジナル 収納ボックス

Z125pro のスポーティなデザインに一目惚れしたのに・・・

大きく Z125pro のデザインが変わるのはイヤッ!

 

ということで・・・

デザインを損なわない収納ボックスがないのか調べてみました

参考動画

すると!

いつも Z125pro の比較対象バイクとして取り挙げられている・・・

ホンダ GROM(グロム)でオリジナル収納ボックス制作動画を発見!

「この収納ボックスを Z125pro でも作れないか?」と思ったわけです

オリジナル 収納ボックス 制作

オリジナル 収納ボックス であれば・・・

容量は少ないですけど、 Z125pro にも収納スペースを確保できます

さらに!

Z125pro のデザインを大きく変える必要がありません!

 

さっそく Z125pro オリジナル収納ボックスを制作することにしました!

必要なモノを揃える

まずはオリジナル 収納ボックス に必要なパーツを揃えます

動画を参考にして購入したのはコチラ

購入したパーツ

  • 塩ビパイプ(長さ90cm、径8cm):680円
  • 蓋×2(塩ビパイプ径に合うもの):280円×2
  • コの字ボルト(蓋の径に収まるモノ):150円
  • 塗料(ブラック):580円
  • 取り付けボルト(バイク取り付け用):150円

全てのパーツは、近くのホームセンターで2,000円ほどで購入できました

収納ボックス 製作工程

ここからはDIYです

塩ビパイプをカット

まず購入した90cmの「塩ビパイプ」をノコギリで30cmにカットします

取り付け 穴の製作

次にカットした「塩ビパイプ」に・・・

Z125pro に 取り付け る位置に7cm間隔で2箇所穴を空けました

今回 取り付け に利用した、 Z125pro のボルト位置はコチラです

参照:ハリケーン

蓋の製作

次は「塩ビパイプ」の蓋の製作ですが・・・

「塩ビパイプ」にピッタリのサイズが売っているので大きな加工は不要

フタは取り外しがしやすいように、コの字の取っ手を付けました

塗装

そしてZ125proのカラーリングに合わせて・・・

黒で塗装します

Z125pro 収納ボックス 取り付け

塗装したパーツが、こちらです

Z125pro 収納ボックス 取り付け

取り付け

最後にボルトで、固定をすれば出来上がり!

Z125pro 収納ボックス 取り付け

オリジナル収納ボックスの感想

さてオリジナル 収納ボックス を Z125pro に 取り付け て・・・

荷物を入れてしばらく使ってみた感想です

収納容量

まずは収納容量です

利用した「塩ビパイプ」から計算すると、容量は2リッター弱なので・・・

約2リッターのペットボトルを収納ボックス代わりにしている感じです

約2リッターの収納ボックスに、収納できる内容というと・・・

バイク用のレインウェアとヘルメットワイヤーくらいです

Z125pro 収納ボックス 取り付け

収納容量はいまいちですが・・・

レインウェアを通勤リュックに入れなくて良くなりました!

見た目

そして見た目ですが・・・

小さい収納ボックスということもあって、全く気になりません!

Z125pro 収納ボックス 取り付け Z125pro 収納ボックス 取り付け Z125pro 収納ボックス 取り付け

上から見ても横から見ても、違和感がない!(個人的感想)

見た目は、大満足の収納ボックスです

 

バイクの見た目は大事!見た目でバイクへの愛着も乗るテンションも変わります

通勤バイクにホイールステッカーを貼って簡単カスタム!
通勤バイクのホイールに、ステッカーを貼ってイメージを変えたい!冬でも片道30キロのバイク通勤!オッサンLABOのオッサンです。安くて簡単にバイクをカスタムできる「ステッカー」をオススメします! ということで今回のテーマは、通勤バイクZ125Proにホイールステッカーを貼ってみた!というお話です

総合評価

オリジナル 収納ボックス の評価ですが・・・

収納容量2.0
見た目4.5
総合評価3.5

といった感じでしょうか?

 

収納容量は、ほとんどありませんが・・・

Z125pro に、少しでも収納ボックスがあるので2ポイント

 

見た目は、製作者の技量にもよりますが・・・

我ながら上手くできたので、高評価の4.5ポイントです!

Z125pro にオリジナル 収納ボックス いかがですか?

Z125pro 収納ボックス 取り付け

通勤用の Z125pro に、DIYで 収納ボックス を 取り付け てみました!

容量は少ないけど Z125pro のデザインを崩さず・・・

少しでも収納スペースが出来たので大満足です

 

Z125pro みたいに、 収納ボックス が無いバイクで通勤されている皆さん!

オリジナル 収納ボックス を取り付けてみるのはいかがですか?

 

この”快適通勤研究所”では、電車通勤やバイク通勤など・・・

様々な、快適に通勤するアイデアをご提案をしています

 

今後とも”快適通勤研究所”をよろしくお願い申し上げます

人気の 通勤 リュック から 選び方 を考えてみた
通勤 リュック の 選び方 を纏めてみました。電車通勤、片道1時間のオッサンLABOのオッサンです。最近は、通勤にリュックを利用している人も多く見かけますよね。ということで今回の記事テーマは、後悔しない! 通勤 リュック の 選び方 を徹底分析というお話です。
トップへ戻る